アクセス数がのびる!素敵なホームページを作るには?

アクセスが伸びる方法を理解する

ビジネスなどでホームページを作成する場合、アクセスを伸ばすことが重要になりますがそのためにはどうしたらアクセスが増えるかを知っておく必要があります。基本的に検索エンジンでは、訪問者数を増やすよりもリピーターを増やした方が上質なページだと判断され、上位表示されやすくなります。上位表示されやすくなれば、必然的にアクセスの数が伸びるわけです。
例えば、無料掲示板などにドメインをはり付けて多くの人に一回だけ来てもらうよりも、面白い記事を書いてリピーターを増やした方が伸びやすくなります。そのように考えるならば、まず顧客が望んでいることは何かを考えてページ作りをする必要があります。この場合には、人気があるジャンルでしかも自分がお気に入りのジャンルがよいでしょう。そうでなければ、途中でネタと気力が尽きてしまうからです。

ホームページの見た目も重要

初めてホームページを作る場合には、見た目を派手にしたり個性的に作り過ぎると訪問客が逃げてしまう可能性があります。例えばホームページを開いた瞬間大きな音楽が流れて、繁華街のネオンのようにぴかぴかと光っているとしたら、開いた瞬間にすぐ閉じてしまう人もいるでしょう。それよりも、落ち着いたイメージを持った方がビジネスでは好まれる傾向があります。 そこで、落ち着いた色を使う必要がありますが顧客心理から考えるとエメラルドグリーンが好まれる傾向にあるでしょう。文字などは黒のままでよいですが、背景を薄っすらエメラルドグリーンにすると落ち着いて文章を読んでくれます。 それ以外でも、あまり広告を張り付けないことや文章の合い間に適度に写真をはり付けることも重要です。

HP制作にはHTMLの知識が必要ですが、Web制作などのツールを使用すればそれらの知識がなくても簡単に制作できます。